「友達を増やしたい人」は合宿免許がおすすめ

###Site Name###

合宿免許の特徴として、「教習期間は参加者全員が(ほぼ)共同生活を送る環境になる」ということがあります。

これは、人によってはストレスを感じる環境になることもありますが、こと「友達を増やしたい」という希望を持っている人にとっては絶好のチャンスになり得る状況です。



まず、合宿免許の参加者は「一律の教習スケジュール」でカリキュラムを進めていきます。



と言っても、参加者全員が同時に実技教習を受けられないこともあるので、半数もしくはグループ単位でローテーションとなる場合もあります。

ただ、いずれの状況に関しても「全く同じスケジュールで進行する参加者が数名存在している状態」になる為、通常の自動車教習所を利用する場合よりもコミュニケーションの機会が多くなります。
同じスケジュールで進行している参加者と「予習・復習をする」という理由で接点を持つことが容易で、スケジュールが違っている参加者とも「同じ環境で生活する」という理由で接点を作りやすい環境です。

合宿免許とは、いわば「学生生活におけるクラス・クラブ」の様なもので、個別に進める通常の教習所と比べて一体感が生まれやすくなります。



事実として、自動車教習所で友達や恋人が出来たと言う人はたくさんいますが、合宿免許の場合はその割合が非常に大きくなると言うメリットがあります。

もちろん、そうしたことを期待していない参加者にとっては良い迷惑でしかないでしょうが、欲する場合は特に効率的な方法になります。