旅行気分で合宿免許に行こう

###Site Name###

自動車の運転免許、普通免許を取ろうと思ったら、運転免許試験場で試験を受ければいいのですが、これはとても難しく一般的ではありません。

ほとんどの人は自動車運転免許教習所へ通って取ることになります。

しかしこれも中々大変なものです。

まず終了までに学科と実技あわせて58時間以上の教習を受けなくてはならず1ヶ月以上、2ヶ月程度の期間が必要になります。
しかし合宿免許ならば最短ですめば2週間程度で終わります。
もちろん2週間程度合宿に行くわけですから、その分仕事や学校などを休むしかないのですが、もしそれが可能なら合宿免許ほど短期間で確実に撮れる運転免許教習所はありません。

しかも合宿免許は基本的に住んでいる県内では受けることが出来ませんので、普通は県外のどこか遠くで受けることになり、2週間ほどとちょっとしたバカンス気分で楽しめることが出来ます。合宿していると言えば、忙しくて遊んでいる暇なんかないと思うかもしれませんが、考えてみてください。



実際に受けるのは学科と実技合わせて60時間程度の教習です。一日にすれば5時間程度です。



週に一度は休日もありますし、そんなにきつくはないわけです。

十分遊びに行ったり楽しんだりする余裕があります。

合宿免許の教習所は観光地やリゾート地にもあります。温泉地にだってあります。
そこで2週間程度暮らせると考えれば中々ない機会ではないでしょうか。

休みがまとめて取れる学生でしたなら利用しないのはもったいないです。