合宿免許で免許を取ってみて

###Site Name###

皆さんは、運転免許証を保有しておられるでしょうか。

日本において、免許証を取得するには、教習場へ通い、試験を受けて合格しなければなりません。


ただ、教習場へ通うとなると、日程を組み、予定通りに示された時間に通わなければならず、また、人によっては、まとめて授業を受けないと、運転技術の試験において、思ったほどの成果が出せないといった人もいます。

こういった問題を解消すべく、誕生したのが合宿免許なのです。合宿免許は主に夏休み、冬休みといった長期休暇の際に、各教習場で実施されるものです。



場所は少し郊外の場所で、宿泊を伴って、集中して運転免許を取得できます。



期間はおおよそ2週間前後で取得可能です。


また、他の方と泊り込みで実施するため、本来通り教習場に通っていれば、中々無い他人との交流も、合宿免許を利用すれば、親睦を深めつつ、免許を取得することができます。



先ほど申しましたが、合宿免許自体は、都会よりも、やや郊外で実施されることが多いです。

そのため、免許を取得するついでに、観光気分で郊外へと繰り出すためとして合宿に参加される方も多いようです。
また、費用面については、教習場にてプログラムを組んで実施し、免許取得までかかる費用が、合宿免許の方が安く仕上がることが多いようです。

もうすぐ冬休みに突入しますが、まだ免許をお持ちで無い方は、是非合宿で免許を取得し、来年から自動車ライフを過ごされてみてはいかがでしょうか。