自動車の運転に関心が低い女性のための合宿免許

###Site Name###

合宿免許利用者の6割は男性で、女性は4割です。

男性の方が自動車の運転に関心がある人が多く、1日でも早く自動車の運転免許を取得したいと願う人が合宿プランを利用します。


これに対して女性は自動車にはあまり興味が無いものの、就職や生活のためにやむをえず自動車の運転免許を取得する人が多いのです。

教習所では学科教習と技能教習が行われ、自動車を運転するために必要な知識や技術を習得します。



自動車の運転に関心がある人であれば、学習した内容や技能教習で練習した内容を頭の中で繰り返し考えるので速く習得できます。
逆に自動車の運転にあまり関心のない人であれば学んだ内容を忘れるスピードが速いので、運転技術を習得するのに苦労することになります。

合宿免許は学科・技能教習を短期間で習得します。

毎日2~3時限の技能教習を受講します。

人間の脳は時間と共に学習した内容を忘れますが、記憶が残っている間に再度復習を行うことで忘れずに身に付ける事ができるのです。合宿免許を利用すれば、技能教習で学習した運転技術を忘れる前に次の教習を受講して“復習”することができるので、習得をするのに有利なのです。



自動車に関心のない女性であっても、合宿免許を利用すれば一度習得した運転技術を忘れてしまう前に再度練習することで、忘れてしまう前にしっかりと身に付ける事ができるのです。合宿免許を利用して教習を進めることは、自動車の運転にさほど関心のない女性の方がメリットが大きいのです。